筋トレビギナーのための太ももの筋トレ法

筋トレ.net

筋トレ.net トップ > 筋トレ/太ももの筋トレ

筋トレ

十分なストレッチを行ったら、部分ごとに鍛えていきましょう。

太ももの筋トレ

太ももの筋トレ

太ももの前側にある大腿四頭筋は体幹筋の一つで、人間の体の中でも特に大きな筋肉の一つです。

大腿四頭筋のトレーニング 1.
スクワット

スクワットは「しゃがむ」と「立ち上がる」動作を交互に繰り返すことによって、主に大腿部の筋肉を鍛える筋力トレーニングです。
両足を肩幅か、やや広い程度に開き、つま先を少し外側に向けて背筋を伸ばして立ちます。
両手は組んで頭の後ろに軽く添えておきます。
視線を前に向け、背すじを丸めないように注意しながらゆっくり膝を曲げていきます。
膝はつま先よりも前に突き出さないようにし、少しお尻を後に突き出すようにします。お尻の下に透明ないすがある事をイメージし、いすに座るような感じで行うと良いでしょう。

目標回数
15~30回×2~3セット

太ももの前側の筋トレ

太ももの前側にある大腿四頭筋は体幹筋の一つで、人間の体の中でも特に大きな筋肉の一つです。

大腿四頭筋のトレーニング 2.
ランジ

ランジは前方に向かって、足を大きく踏み出す動作によって大腿四頭筋を鍛える筋力トレーニングです。太ももの裏側やお尻の筋肉を鍛える効果もあります。
両足を肩幅くらいに開いて背筋を伸ばして立ち、視線を真っ直ぐ前に向けます。
上半身をしっかり起こして背筋を伸ばした状態を保ちながら、片足を大きく前に踏み出し、膝がつま先よりも前に出てしまわないように気をつけながらゆっくりと体を沈めていきます。
太ももが床と並行になるくらいまで体を沈めたら、踏み出した足で床を蹴るようにして元の姿勢に戻ります。

目標回数
15~30回×2~3セット